逆襲のオレ×ヨメを読んで異色のSFを楽しもう

逆襲のオレ×ヨメ

SFっていいですよね。
漫画の中でもこうあってほしいとか実現できる夢がありますから。
でも何でもいいわけではなくって、内容との整合性だったり、あーこれがあるから話が成り立つんだってものがあったりしないと、荒唐無稽で終わっちゃいますけど。

逆襲のオレ×ヨメはそんなSFでも異色すぎて。

無料立ち読みでちょっと読んだんですけど、こんなにも気になる異色のSFって珍しいんじゃないかなって思いますよ。

SF恋愛ものなんて聞いたこともないでしょ。
だからこそ売れる漫画なんだと思いますし、楽しんで読めるものでもあると思うんですけどね。
さてそんなSF恋愛といえば、私の中では北崎拓さんのマンガ、北崎さんのSF恋愛オムニバスシリーズなんかいいと思うんですよね。

この漫画はビッグスピリッツコミックにて発表されたんですよ。
ジャンルとしてはSF、恋愛、コメディとなっておりSFの中でも前述しましたが、異色のSFマンガです。

スマホの無料コミックであったので少し無料でよんで、その世界観がおもしろかったですよ。

題名から紹介させていただいております。逆襲のオレ×ヨメは恋愛オムニバスシリーズのクピドの悪戯の第6段に当たる作品で月刊スピリッツで連載された作品です。

そして、このオレ×ヨメは前作の「オレ×ヨメ」と名前が共通しているのですが、共通性はないんですよ。だから、この逆襲のオレ×ヨメの前作品「オレ×ヨメ クピドの悪戯」と単行本で一緒に収録はされていますが、主人公もちがうといった内容になってます。

短編集というほどの短さではないので、話があっさりしすぎてるってことにはなりません。
ぜひともSF恋愛っていうこのマンガとしては珍しいジャンルの作品を読んでもらいたいですね。

私の場合にはスマホで無料コミックとして全部ではありませんが、良くことができましたよ。
話の導入ってところくらいまでいかないとしても、無料でそのマンガのさわりの部分や作者の漫画のタッチなどがわかるってありがたいですよね。

ちょっと読んでみちゃうと、この逆襲のオレ×ヨメもそうだけど気になって最後まで読んじゃったりするんですよ。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。